Tax My Life

20代の市役所職員が税理士試験や税金について情報発信します。

公務員は成果を期待されないから頑張らない 

世の中には、自分の持っている力の100 %を職場に貢献しないのは悪だ。という人がいます。 たとえば、ホントはものすごく仕事ができるのに、最低限の仕事しかしない人なんかがこれにあたると思います。 私は、人並みの仕事がこなせていれば、何も問題ないと思…

市役所の給料は安いのか?大卒23歳で手取り○○万円です。 

市役所の給料という と、 一般的にはどのようなイメージがあるでしょうか。 「公務員の給与を引き下げろ」 なんて意見もたまに聞くものですが、 正直、若手についてはこれ以上引き下げられたら生活できなくなってしまいます。 市役所で働く、23歳の毎月の給…

【現役職員が語る】市役所へのクレーム5選 

市役所で働いていると市民対応をする部署が多いので、クレームを受けることがあります。 こちらの対応が悪ければ、誠意をこめて謝らなければいけませんし、ほとんどの市民の方は納得してもらえます。 しかし、数は少ないものの、どうしても市役所に文句を言…

住宅ローンがあるから固定資産税払えませんはダメです

どうもkomです。 市役所で税金を徴収する仕事をしています 。 税金を徴収する仕事をしていると、こんな人がよくいます。 「住宅ローンの支払いがあるから固定資産税払えない。」 これはダメです。 住宅ローンを見直すなり、生活費を削るなりして、必ず固定資…

こんな人は公務員へ転職するべきじゃないと思う人3選 

先日、20代の半数は転職を考えているというニュースがありました。 公務員として働いていると、同僚が転職をするなんていう話はほとんど聞きません。 市役所の離職率はとても低く、一生その役所で勤め上げることを前提にしている教育システムがあることも確…

【税金】延滞金の真実。正直者がバカを見る。【徴収の裏側】 

私が市役所で滞納整理を仕事としている中で、一番納得できないことを記事にしたいと思います。 このブログを開設した目的の一つは、税金徴収の現場では何が起こっているのかを、職員目線でお伝えするためです。 税金を滞納している人を相手にする中で、どう…

公務員を辞めるのはもったいない?続ける方がもったいない理由3つ 

公務員を辞めようと思っている人はこんな言葉を言われたことがあるのではないでしょうか。 「そんないい仕事辞めるなんてもったいない」 確かに、 世間一般での公務員のイメージは、 楽な仕事で残業もなく 、 良い給料をもらっているというような感じだと思…

税務署はどうやって財産を見つけるのか?という話

どうも、komです。 市役所で現役の職員として、滞納整理の仕事をしています。 仕事内容は、税金を滞納している人の預金口座や生命保険を発見して差し押さえをしたり、自宅に捜索に人ったりして税金を徴収するような仕事をしています。 この仕事を何年も続け…

市役所から個人情報の漏えいがなくならない理由を現役職員が断言する 

市役所では、昔に比べて個人情報は厳重に管理されるようになりました。 PCには2種類の認証でログインし、個人情報の入った端末ではネットにつながらないようにするなど、市役所で働く職員にとっては手間でしかないような対策も行っています。 数年前には逗…

市役所から給料を差し押さえされたときに知っておくべきこと 

どうも、komです。 市役所で4年くらい滞納整理をしています 。 私が実際に100件超の給与差押えをした経験から、市役所の職員目線での給料の差し押さえの実態をお伝えします。 税金を滞納していると、市役所から手紙が来ることはありませんか。 おそらくその…

仕事を辞めても勉強時間はそんなに増えないと感じた理由

社会人が資格を取るときに一番苦労するのは勉強時間の確保です。 残業しなければならないときもあるでしょうし、家庭を持っている人であれば尚更自分の時間を確保するのが難しいと思います。 帰宅してから勉強しようにも疲れた体で何時間も勉強することはで…

公務員3年目の年収と手取りを市役所職員が公開する 

公務員の給料は高いイメージがあるでしょうか? 世間では税金泥棒と叩かれることも多く (実体験です。)、給料も良さそうだから良いよな、なんて言われることもあります。 では、実際の公務員の給料事情はどうなっているのか、現役の市役所職員が3年目の年収…

税金を滞納しても家族の財産は基本的には差し押さえされません 

税金を滞納していると銀行預金やお給料を差し押さえされてしまったなんて話を聞いたことがあるでしようか。 最悪の場合だと、自宅を捜索されてしまう場合もあります。 たまに、夕方のニュース番組でも、捜索の様子が放送されていることがあると思います。 こ…

税金の滞納で差し押さえられた生命保険を解約されないためにやるべきこと 

私は税金を徴収する部門で、税金を滞納している人に対して、催告や差し押さえ、捜索をする仕事をしています。 税金を滞納していると、銀行の口座に入っている預金や、給料が差し押さえされてしまうことは広く知られていると思います。 ですが、生命保険も差…

【差押え】 税金を滞納したらすぐに相談に行くべき理由 【されないために】

私は、現役の市役所職員で税金を徴収する部署で滞納整理をしています。 税金を支払わない人に対して電話をしたり、 手紙を送ったり、 それでも支払わなければ差押えや居宅の捜索をすることもあります。 まさに、税金の最前線で働いている私ですが、仕事をし…

新卒フリーランスは正解か?

新卒でフリーランスになるのって流行ってるの?なんのスキルもなく、ブログだけで生きていこうなんていうアカウントを見つけた。あれか、インフルエンサーやらに影響されてそんな考えになってしまったのか — kom@市役所ブロガー+税理士受験生 (@kom_tax_blo…

「素直」は最強のスキルだという話 

私は、公務員という職業柄、人数の多い職場で働いています。その中で、毎年新入職員が入ってくるのですが、常々感じていることがあります。 それは、「素直さ」は最強のスキルだということです。 「素直」というのはもはや個人の性格という問題ではなく、ス…

公務員の働き方の正解を見つけました 

公務員として働いていると なんでこんなことやらなければいけないんだろう・・・とか、 こんなことやって何になるんだろう・・・ と思うこともあると思います。 せっかく安定した職業に就いたのに、ストレスフルな生活をしていてはあまり意味がありません。 …

公務員を辞めるタイミングは4月末がベストだと思った理由 

私は市役所で働いているのですが、 仕事を辞める時期について悩んでいました。 公務員として働いている方で、 辞めたいと思っている人は潜在的に多いんじゃないでしょうか。 私の周りでは、 12月の年末だったり 、 3月末の年度末で辞めていく人が多いので…

仕事ができる若手公務員ほど損をする理由 

公務員は、年功序列で年齢が上がるにつれ、給与も上がっていきます。 昔と違って、いまは公務員人気が高く、試験の倍率が10倍に達する自治体もあるようです。 そんな高倍率の試験を勝ち抜いてきた公務員の中にはめちゃくちゃ仕事ができる人がいます。 特に若…

給料が全額差し押えされた?それって違法です。 

税金を納められなくて、市役所や税務署から催告の手紙が来ているのに無視している人はいるんじゃないでしょうか。 最悪の場合、あなたの財産が差し押さえされてしまいます。 代表的なものとしては、給料や預金が挙げられます。 差押えの際によくあるパターン…

【公務員】市役所って有給はどのくらい使えるの?平均は〇〇日です【年間休日】 

市役所のイメージはまったり仕事をして、有給も使い放題というイメージがあるでしょうか。 現実はそうでもないんです。 公務員は、4月になると年間20日間の有給(正式には年次休暇と言います。)が与えられます。 ですが、20日の有給を使い切る職員はほとんど…

市役所の職員が死んだ目で働いている理由がわかりました。

公務員に向いてる向いてないって絶対にあると思う。正当に評価してくれないと職員のモチベーションが下がりますよって上司に言ったら、「それは職場に求めないで自分でなんとかするものだ」と言われました。どうやら私は公務員に向いていないようですね。 — …

最短で税理士資格を取得するために必要な勉強時間は2500時間です

私は税理を資格を取得するために勉強を始めましたが、最短で税理士資格を取得する方法を考えたときに必要になる資格試験のための勉強時間は2500時間だという結論に達しました。 資格予備校で科目ごとに合格に必要となる時間を公表していますが、どの受験…

【公務員】市役所の忙しい部署はどこなのか現役職員がランキングした【残業】 

市役所は配属先によっては、極端に忙しい部署とひまな部署に分かれています。 働き始めるとどの部署が忙しいかわかるのですが、これから市役所で働き始める人は配属先によって生活が一変してしまうので不安が大きいと思います。 また、公務員は年に1回、3月…

【新卒】市役所の離職率が1 %以下である4つの理由【公務員】 

私は市役所で働く若手の部類ですが、若手の離職率1 %以下であることに気づきました。 4年目になりますが、50人以上いる同期が一人も辞めていません。 先輩や後輩も同じようなもので、辞めていくのは一人か二人くらいです。 大手であれば、離職率が数%という…

【滞納】破産で税金が免除になる方法を現役の税務職員が法律を根拠に説明します【免除】 

破産をしても借金は払わなくてよくなるけど、税金だけは免除されない… こんな話を聞いたことがあるのではないでしようか。 これは、半分正解で半分はずれです。 確かに、破産免責決定がされても税金は免除になりませんが、破産したという事実を根拠に実質的…

【仮想通貨】公務員である私が投資をやらない理由【FX】

公務員は、副業が禁止されているため、給与以外で収入を得ることは基本的にはできません。 ですが、投資は副業ではなく、資産運用に当たるため、公務員でも禁止されていないようです。 仮想通貨や、株取引、Fxなどの投資は公務員にとっては、給与以外の収入…

簿記知識ゼロの税理士受験生はまず簿記2級から取るべき理由

これから税理士試験を受験しようと思っている人は、まず簿記2級から始めましょう。 私は、今年の2018年1月から税理士試験の勉強を始め、並行して簿記2級の勉強をしていました。 その中で税理士試験を受けるにあたって簿記2級を経由するメリットを強く…

予備校の講義は通学ではなく通信(ネット)一択です。

資格試験を受けるにあたって去年から予備校を利用しているんだけど、通学する人が多くて驚いています。今はネットで好きな時間に講義を受けることができるし、定期テストも郵送できるし、通学のメリットなんてないと思ってた。割と本気で不思議に思っていま…